EMDRに関するQ&A

EMDRの団体である、”EMDR Institute, Inc.” のサイトに掲載されているFAQからの抜粋。

Q1

EMDRによる治療は、1回で済みますか?

A1

トラウマの原因となる出来事が、単一の場合には、大体2~3回のEMDRで効果が現れてきます。

また、トラウマの原因が複雑な場合、あるいは子供の頃からの体験がずっと絡んでいる場合には、さらに回数が必要となります。

効果が出てくるのは、ケース・バイ・ケースで、単純に決められないということ。

Q2

EMDRはPTSDの治療に効果はありますか?

A2

Yes.

EMDRはPTSDの治療について、最も研究が進んでいます。

PTSDの治療に用いられる他の心理療法

  • バイオフィードバック法も用いたリラクゼーション
  • Active Listening(← 詳細不明)
  • 標準的な治療法(グループセラピー)
  • 標準的な治療法(対個人の様々な技法)

と比較した場合、EMDRが最も優れていた。

現在のところ、PTSDの治療において、EMDRより効果がある技法はない模様。

Q3

EMDRの効果はずっと持続しますか?

A3

期間は様々ではあるが(3,4,9,15カ月、又は、5年)、9例中、1例を除いた8例については、フォローアップ期間中、効果は持続した。

また、他の研究においても、EMDRの効果は数ヶ月は持続するという。

Q4

EMDRは、恐怖症、パニック障害、広場恐怖症にも効果がありますか?

A4

EMDRがある特定の恐怖症に効果があったという報告はあるが、殆どの場合、恐怖症、パニック障害、広場恐怖症には効果がないというのが一般的な見解(らしい)。

Q5

EMDRは、その他の医学的な疾患にも効果がありますか?

A5

EMDRは、トラウマ的な記憶の寛解に効果のある手法であり、一般的な疾病には効果はない。

Q6

EMDRは、プラシーボ効果や非特異的な反応を有しますか?

A6

No.

クライアントが医者を信頼しているか、あるいは、その医者が気に入らないかで、EMDRの効果には差はない。

正しい技法を有しているセラピストであれば、どんなセラピストであっても効果は現れる。

Q7

正しいプロトコールに従うかどうかで、EMDRの効果に差は出ますか?

A7

Yes.

確立されたプロトコール(実施の手順)を守ることが重要。

適当な方法で行った場合には、大した効果は得られない。

Q8

EMDRには何か副作用がありますか?

A8

他の心理療法と同様、感情的な苦悩・苦痛を感じる事があるかもしれません。

これは、セラピー後、あるいは、セッションの最中に起こる可能性があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ