右脳・左脳とトンデモ科学

巷でよく言われる「右脳」「左脳」というのは本当なのでしょうか?

アメリカの著名なサイエンスライターによると、世界的には心理学でも神経科学的にも、左脳と左脳は役割分担をしているというのが見解のようです。

[左脳の役割]

  • 言語のコントロール
  • 計算などの論理的な思考・問題解決
  • 文章を読む能力
  • 記憶の間違い
  • 訳の分からないことがあると、もっともらしい話をひねり出す

[右脳の役割]

  • 出来事を勝手な解釈をせずに認識する
  • 空間の認識
  • 複雑な条件から、一瞬にして結論を導き出す直観力
  • 視覚運動作業

上記、右脳の役割の「直観力」などというものは、一般的には疑似科学的にとらえがちですが、現在では、この直感を司る細胞群(ニューロン)も同定されているとしています。

スポンサーリンク
[スポンサーリンク]
[スポンサーリンク]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
[スポンサーリンク]

コメントをどうぞ