引越をしたら。。。

今年の私の出来事に賃貸物件の引越しがありましたが、引越し後に起きた、興味深い話題について紹介してみたいと思います。

引越しはそもそも、以前住んでいた物件の入居更新の時期も近づき、長年住んでた部屋も、ボロボロになってきたのがキッカケだったのですが、話は、次の引越し先を決める時です。

あなたは、「占い」というものを信じる方ですか?

私は、理科系の人間でもあることから、「興味半分」といった程度です。

そこで、ものは試しに、昔、ヒョンなことで知り合った占い師(表の顔は、ビジネスオーナーであり、会社を経営している)に、どの方角の物件が良いか、尋ねてみました。

答えは、「北東」か「南西」。

それを聞いた後で物件を探したら、条件に合う(なるべく安い、でも、駅から徒歩範囲)ものが1つだけ見つかり、即、契約&引越しとなった訳です。

面白いのが、その後で、引っ越して暫くすると、いろいろな出来事が置きました。

今まで、閑古鳥が鳴いたいた状態だった、当心理学のホームページ系由で新規のクライアントが来たり、その昔、いろいろな銀行口座を作ったのですが、今回の引越しを機会に、その整理をしたら、意外と残金があり、パソコンのディスプレイ
を買い換えることが出来ました。

また、この今まで使っていたパソコンのディスプレイは、大昔に買った旧式のものである上に、廃棄したくても条例の関係で簡単に処分する訳にはいかず、捨てるに捨てられなかったのですが、たまたま引越し先の近くに、PC専門店があり、
1000円で下取りしてもらう事ができました。

あるいは、ありえないようなタイミングで、大宮駅前で(逢う事はないだろうと思っていた)知り合いに再会し、その時、私がある目的で探していたイラストレーターを紹介してもらいました。

最後に、スゴイのを1つ。。。

私の父親は2年程前に他界したのですが、今回の私の引越し後、実家の母親が父親の部屋を整理していたら、書類の間から、40万円がバサッと落ちてきたとの事。

そして、母親は気を利かして、その半分を私に譲ってくれました。

これで、引越し費用の殆どがチャラになりました。。。

この他にも、詳しく説明しないと、よく分からない事象が起きたのですが、これらの出来事を「単なる偶然」と見るかどうか?

人それぞれでしょうが、私としては、「世の中には、不思議な出来事があるものだ。これらを、実際に経験して、よい体験が出来た」といった解釈をしているスタンスです。

スポンサーリンク
[スポンサーリンク]
[スポンサーリンク]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
[スポンサーリンク]

コメントをどうぞ